リザベリンの評価が悪い?それって偽物じゃない?だって俺、飲んでるよ。

リザベリンの評価が悪い?悪評を見つけた?評価が悪い人の口コミは、もしかして偽物を飲んでいませんか?リザベリンの偽物を飲んでも意味がないです。本物との見極め方とは?

リザベリンについて

リザベリンを販売店には要注意!ココで買うとドエライ目にあうかも!

投稿日:

リザベリンを買いたい!と思って、販売店を調べていました。

まずは、実店舗は除外。

リザベリンのような増大サプリを買いに行くこと事態、恥ずかしいです。
さすがに、躊躇してしまうので、始めから除外しました。

といっても、ドラッグストアなどではリザベリンのような増大サプリは売っていませんよね。
ドラッグストアで、取り扱っているのを見たことはありません。

主婦が多く利用しているドラッグストアでは、売っていないことが普通です。
まだ、ドンキならあるかな?と思うのですが、あっても買えません。

レジは若い女の子である場合が多いですし、男であっても買いにくいいです。
「あっ、この人はあそこのサイズで悩んでいるんだ。」と丸わかりです。

リザベリンを飲みたいけれど、そういったプライドもあるので、俺は始めてから実店舗は選択肢から除外しました。

となると、購入するのなら通販です。

普段は、よくAmazonを利用しています。楽天も利用するけど、発送や操作画面の使い勝手からAmazonの方が使用頻度は多いです。

何よりも、Amazonで購入したら「中身がわからない!」ことがポイント高いです。

何を買ったのかが、パッと見ただけではわかりません。
ダンボールを空けないと、中身がわからないのが決め手です。

家族と同居していたりすると、留守中に配達されたら困りますよね。
中身が「増大サプリ」などと明示されていたら・・・。

しかし、Amazonでは中身がバレる心配もありませんから安心です。

早速Amazonで調べてみました。

すると、売っていました。

俺が調べてときの値段が、1箱9,750円でした。
もう一店舗売っていたのですが、そこでは13,600円。

リザベリンの定価が、13,800円です。
Amazonでは、定価よりも同等か少し安い値段で売っています。

が、気になる点もありました。
それは、Amazonでの店舗は「正規店」ではないということ。

リザベリンの正規店が取り扱っているわけではないんです。

「別に正規店でなくても・・・。」と思ったのも確かです。

ですが、気になったのは公式サイトでの一文です。

リザベリンの偽物

現在、リザベリンの偽造品が出回っているとのこと。

Amazonだけでなく、楽天やヤフオク、メルカリに置いても注意が必要のようです。

リザベリンの販売権は、ナチュラルバンクと正規販売代理店のみのはず。

正規販売代理店を見分ける方法としては、「正規販売代理店シール」の有無で判断するとのことでした。

ちなみに、Amazonでは正規販売代理店シールはありませんでした。

正規販売代理店シールがないものに関しては、商品の保証は一切しないとのことです。

リザベリンは、増大サプリ。

自分が飲むもの、それも大きくしたくて飲むもの。

偽物を飲んでも、大きくなるわけないですし、下手したら体を壊すなんてこともありえます。

値段も、定価とかわらないのなら、わざわざAmazonや楽天で購入するメリットがありません。

リザベリンを飲む目的は何なのか?

安く買いたいことが目的ではありません。

自分の目的を達成できることを、第一優先にしてリザベリンの販売店も選ばないといけませんね。

あなたも、リザベリンの販売店を選ぶ時は、慎重に選んでくださいね。

-リザベリンについて

Copyright© リザベリンの評価が悪い?それって偽物じゃない?だって俺、飲んでるよ。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.